ドイツ語学習?できるだけ挫折しない方法

ドイツ語学習−できるだけ挫折しない方法

ドイツ語を学ばれる方にとって心配な展の一つが「自分でも話せるようになるのか?」という点です。一般的に言って語学学習を途中で投げ出して止めてしまうと挫折感と言うのが心の中に残ってしまいます。

 

そうすると次に学ぼうとしても「前回も無理だったし」とネガティブな思いが頭をよぎり、なかなか頑張ろうという気持ちにはなれないかもしれませんね。できるだけ挫折しないで学べる方法があれば徐々にですがレベルップできるものです。

 

目標と努力のバランスは取れそうか

 

具体的に言うと、自分の生活の中で学習に対してさほど時間が取れないとしても目標だけが高いとすると必ずと言って挫折します。それで目標を掲げるときにはできるだけ達成可能な現実的なものにするのが得策です。

 

例えば旅行会話を楽しむとか、知り合いのドイツ人と簡単なコミュニケーションと取るといったところです。このレベルであれば留学や学校に通わなくても努力次第でだれでも到達可能です。

 

その上でドイツ語の楽しさを味わったならば、次のステップへ上がれば良いのです。仮に高い目標があったとしても小刻みに目標設定するならば、現実的に努力可能です。

 

簡単で手のつけやすそうな部分から始める

 

いきなり自分にとって難しそうな部分から始めても当然分からないので高い確率で挫折するでしょう。それで学習の順序を定めておくことも必要です。

 

例えば発音は一部を除き基本的にローマ字読みなので、中学生程度の英語レベルでも対応できます。ここを皮切りに単語や簡単な会話表現を覚えてゆくことができます。

 

覚えるだけでなく、自分でも発話することで自信を持つことができるのです。それから少しずつステップアップしてゆけば挫折せずに学習を進めてゆくことができるでしょう。

 

頑張るのは大事ですが、できるだけ自分に負荷を掛けずに学ぶのも長続きさせるコツです。